感じた違和感をなかったことにしない

こんにちは、Yukiです。今日は明治神宮に初詣に行って来ました。

わたしは明治神宮で結婚式を挙げたので、

それ以来初詣は明治神宮に行っています。

沢尻エリカ様の結婚式をテレビで見て、

明治神宮で結婚式って素敵だなと思ったんですよね

その数年後、自分が結婚する時になって、

真っ先に明治神宮を当たったのですが

結婚しようと思う日まで3カ月を切っていて

すでに満員。

それで、明治記念館の中の社殿か、

他の空いてる神社を探すかなと思っていたら

なんと、その日にキャンセルが出て、

明治神宮で結婚式を挙げられることになったんですよ!

キャンセルって

こんなことってあるんですね。

さて本題ですが

生きていると、

それまで当たり前だと思っていたこと、

当たり前だと思っていたから

当たり前に疑いなくやっていたことに対して、

ある日違和感が湧くことがあります。

全員ではないと思いますけど。

違和感とは、

なんかもやもやする

という感覚かもしれません。

以前なら、

違和感を無視できたかもしれないけど、

これからは無視しても消えないんじゃないかなと思います。

これからの地球のエネルギーの中では

多分消えないでしょう。

むしろ、消えない方が幸せだと思いますよ

魂があなたを内側からノックしているんです。

気がついてよー!って

気がついてって、何に

あなたの心の声に。

日常生活の中で

ほぼ無意識的に

なかったことにしている、

葬り去ったあなたの感情に。

仕事をしていると、

いちいち傷ついていられない。

我慢するのが当たり前。

とにかくやらなきゃ。

評価されなきゃならないじゃん。

そんな感じで感情を無意識的に感じないようになることがあります。

なんか違和感を感じる時っていうのは

そういう抑圧した感情が出てきたがっていたり

内側から変わろうとしている時なんですよね。

魂の声が大きくなって来ているんです。

魂の声ってこんなメッセージです。

他人の幸せの価値観じゃなくて、

自分が本当に幸せと感じることをやりましょう。

あなたは全然ダメなんかじゃない。

何がどうであれ、あなたは無条件に素晴らしい。

あなたの存在自体にすごく価値があるんだよ。

思いきり心のままに望んで、

思う存分幸せになってね。

無理なことなんてないんだよ。

あなたをいつも見てる。とても大切に想ってる。

こういうことに気づいてほしいと

魂は望んでいます。

魂とは、

生まれた時からずーっとあなたを見ていて

100点取ろうが0点取ろうが

試合に勝とうが

練習不足で試合に負けようが

いつもあなたを応援して見守ってくれている存在です。

あなたの行動や出した結果に関係なく、

あなたの心の深い深いところを理解して

あなた自身がいかに素晴らしいかを

ぜーんぶわかってくれている存在。

他人を使って自分を満たさなくても、

魂の存在に気づいたら

あっという間に孤独感が消える。

魂(心)の声を聞いて、

魂と二人三脚で生きる時代が到来しています。

だから、違和感は無視しても消えないでしょう。

地球のエネルギーがそうだからです。

自分が何をした時に、

違和感が消えるかをよく覚えておくと

良いと思います。

多分、

自分が本心のところで何を感じているのか?

に耳を傾けた時に収まると思います。

別に怖くないよ。

そんな感じで、

違和感に導かれて新しい生き方に出会います。

もう、すでに運命の渦に入っていますよ。

フフフ